恩師に線香を上げてきます ドライブ 2日目 岬めぐり

移動の拠点の選定を完全に誤り、3日目の宿をキャンセルし、3日目は再度の高知泊に変更。 変更が済んだので安心しての行動でした。

ホテルの人のアドバイスに従い早めに出発して室戸へ。そして大きく引き返して、足摺へ行って宿へという行程に。

ホテルの人によると高知から室戸へは2時間 室戸から足摺まで6時間とのこと、覚悟を決めてドライブ。午後7時までに今夜のホテルに着けば良いと、腹をくくって。

8時出発、室戸着が10時 多分これが最初で最後の室戸岬だろうなあなどと考えながら。

室戸の道路の脇の展望台からの写真、太平洋が広がっている。

急な道を車で上がっていった展望台、上がったらガスってきていてこんな状態、これは、また来いというサイン、と、解釈してそこから足摺岬へ向かう、ナビによると、今夜のホテルは足摺岬の近くらしい。今夜のホテルは訳もわからず、ネット上で(じゃらんで)予約したところ。

これは、室戸岬へへ行く途中、トイレ休憩に寄った道の駅で、おひりご飯にしようと買ったバッテラ、なんかうまそうに思えて。室戸から足摺へ行く途中四国に来る途中でも寄った南国SAでテーブルを拝借して食した時の写真。

そして、やはり休憩を含めて6時間位かかって到着した足摺岬灯台 四国最南端。多分ここも最初で最後の訪問だろうなあと。

今夜のホテル、適当にじゃらんで予約したところホテルオレンジ、あまり北は指定なかったが、まあ、まあ、値段相応で。晩ごはん付きの浴衣でウロウロできるでも小さい古びたというホテルです。

今晩ごはんを済ませたところだが、到着するなりホテルの人に氷をもらって機能の残りのカティーサークを1杯、2杯。うまい。

うまい。晩ごはんを適当に食べた後、また、カティーサークをやりながらBlog書いてます。

運転はオートクルーズを使ったりLKAを使ったりで非常に楽です。ほとんどと言っていいくらい右足を使わずに運転できています。

本日の総走行距離およそ350km。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です