カワウ対策用 ドローン1号機 (2016年5月29日更新)     Return

製作途中のカワウ対策用ドローン
フレームを組み立ててモーターとFC(フライトコントローラー)を搭載したところ
これからFCへの接続と設定
細部 白いアーム(腕)についているのは機体の状態を示すLEDとブザー(当社オリジナル)
この機体は現在飛行させている試験用の機体(試験をしながらと言いながら遊んでいる機体)
これから得られたノウハウをカワウ対策機に生かしていきます


5月26日の状況 

GPSアンテナも付けて設定ほぼ、完了。 プロペラをつければ飛ぶはず。
撮影時は机の上をちょっとだけきれいにかたずけての撮影 写真奥に見えるのは送信機(T10J)
(設定のためにUSBケーブルが接続されている)
受信機だけは仮付けの状態、機体の下面におもり投下装置(?装置というほど立派なもんじゃない?)を付けるのでまだ固定していない。
今までに製作したどのドローンよりもきれいに作ることができた機体(コザッパリという感じ)
ミテクレにも、ちょっとこだわった機体。


1号機完成 試験飛行成功

バッテリーを繋いでの撮影。
ワイヤは全て、らせんのチューブでカバーしました。
機体の奥に見えるのは設定用のパソコンのディスプレイ
この後、作業場内で試験飛行させました。(雨天のため)(雨天のために作業が進んで2号機にも取り掛かることができた。)

プラス思考!!!!!!!??


Return